新着情報

今年も咲きました

 今年もセントポーリアが咲きました。
 お客様から頂いたのはいつだったか、過去の記録を確認してみますと
 2017年11月 でしたね。
 毎年咲いてくれます。

       

      

 ところで、セントポーリアって今の時期咲くんでしたっけ?
 そろそろ植え替えしたいなと思ってたのですが。。。

                       岡村

コロナウィルスに関する情報 (令和2年4月13日現在)

週末に掲載、更新されている情報をピックアップしておきます。
詳細につきましては、各所へご確認ください。

●支援策パンレット (4/13) ← 随時更新されています。
  https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

●雇用調整助成金 簡素化 (4/10)
  https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10782.html

●雇用調整助成金 様式ダウンロード (4/10)
  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyouchouseijoseikin_20200410_forms.html
  
●持続化給付金Q&A
  https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-qa.html

●大阪府 新型コロナウイルス感染症対策資金 (4/7)
  http://www.pref.osaka.lg.jp/kinyushien/korona/index.html

●兵庫県 (4/7)
  https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr08/ie05_000000031.html

●奈良県
  http://www.pref.nara.jp/item/222881.htm#moduleid17510

トクちゃん新聞 令和2年4月号

PDFをダウンロードする

我家の水槽

金魚、メダカ、エビをリビングで飼っております。(息子がですが

←こちら、メダカと小さいエビの水槽

水槽を眺めていると、金魚もメダカもエビも一生懸命何かをしていて、とても忙しそうです。

「この子たち、何を考えてるのかなぁ?」と想像しながら ぼーっと眺めている時間は癒やされます。

先日、エビが抱卵していて、驚きました。

孵化して成長させるのはかなり難しいようですが、毎日卵を抱いたお母さんエビを応援しております。

 

                                          徳野久美

絶景の菜の花畑

 三連休は外出自粛せねばならないところ
 やはりお彼岸なので父のお墓参りへと車を走らせました。

 お正月以来でしたのでお墓の掃除をし、お花を綺麗に供え。
 土曜日は、、、暑かったです。

 帰りに夢前町の菜の花畑へ久しぶりに寄ってみました。
 近づくにつれ、菜の花の香りが車中にも入ってきます。

  

 夢前町の菜の花は、2月の姫路マラソンに合わせて咲くように作付けされているそうです。
 なので、見ごろは1月中旬から3月下旬頃と言われています。

  

 一面の黄色い絶景。
 大阪ではマスクの日々なので、ここぞとばかりに目一杯きれいな空気を吸い込んで帰りました。

  

 菜の花の黄色はとても元気を与えてくれますね。

                                   岡村

コロナウィルスに関する情報(令和2年3月11日現在)

● 厚生労働省
   新型コロナウイルスに関するQ&A(関連業種の方向け)(令和2年3月11日)
   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou.html

● 厚生労働省
   新型コロナウイルス感染症に係る時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例について
   (令和2年3月3日)
   https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09904.html
      *ただし、パソコン・タブレット・スマホの購入費用は対象外との事

●日本年金機構
   【事業主の皆様へ】新型コロナウイルスの感染症の影響により厚生年金保険料等の納付が困難となった場合の猶予制度について
   (令和2年3月6日)
   https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202003/20200304.html

● 協会けんぽ
   新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の支給について (令和2年3月10日)
   https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r2-3/2020031001/

以下、自治体の対応です。

● 大阪府
   新型コロナウィルス感染症対応緊急資金について
   http://www.pref.osaka.lg.jp/kinyushien/korona/index.html

● 兵庫県
   中小企業等融資制度
   https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr08/ie05_000000031.html

● 奈良県
   新型肺炎の影響を受けた中小・小規模事業者への金融支援について
   http://www.pref.nara.jp/item/222881.htm#moduleid17510

● 京都府
   京都府中小企業金融対策のトピック
   https://www.pref.kyoto.jp/kinyu/taisaku.html

● 滋賀県
   中小企業者向け制度融資のご案内(新型コロナウイルス関連)
   https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/shigotosangyou/kigyou/309618.html

詳細につきまして各所へお尋ねください。

 

4月から65歳以上の従業員からも雇用保険料の徴収が必要

2017年1月1日より、それまで雇用保険の適用除外となっていた
65歳以上の従業員も雇用保険の適用対象となりました。

65歳以上の雇用保険被保険者である「高年齢被保険者」は、
2020年3月まで会社負担分および従業員負担分ともに雇用保険料が
免除されています。

この免除は2020331日までとなりますので、
41日からは雇用保険の被保険者となっている全従業員から雇用保険の
徴収が必要となります

 【以下2点にご注意!】

 14月の給与計算は、現在免除となっている従業員から
   
雇用保険料を控除してください。
  ※給与計算ソフトなどをご利用の事業所様は設定をご確認ください。

 265歳以上の従業員について、被保険者資格の取得の手続きが
   漏れていないかをご確認ください。
 
  手続き未済の場合は手続きをお願いいたします。

                     トクちゃん新聞3月号より
                     プロダクトグループ 永山琴美

 

新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者支援

毎日のように報道されております今般の新型コロナウイルスの流行ですが、
経済産業省が、その影響を受ける、またはその恐れがある中小企業・小規模事業者
対象に経営環境整備対策として相談窓口を設置いたしました。
        ★相談窓口一覧はこちら★

日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会、
中小企業団体中央会及びよろず支援拠点、並びに全国商店街振興組合連合会、
中小企業基盤整備機構及び各地方経済産業局等に
新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置し、中小企業・小規模事業者からの
経営上の相談を受け付けております。

また中小企業・小規模事業者の資金繰り支援として、通常の保証枠とは別枠の
セーフティネット保証4号・5」や、融資要件が緩和された日本政策金融公庫による
セーフティネット貸付」といった施策も講じられております。

今般の新型コロナウイルスの流行により資金繰り等にご不安を感じられておられる方は
まずは弊社担当者にご相談下さい。

 

                        トクちゃん新聞3月号より
                        アドバイザーグループ 北岡忠晃

新型コロナウイルスをキッカケに・・・

新型コロナをキッカケにいろいろ考えさせられてます。
状況をどう捉えて、何を優先させてどう行動するか、
ということをリーダーとして瞬時に決定していく必要がありますね。

ぼんやりイメージしていたフレックス制度テレワークについて、
ある意味今回強制的に踏み切らされました。

通勤時の混雑を避ける目的で、7時~16時、10時~19時勤務も
奨励する形にしました。
細かな微調整は必要ですが明るいうちに帰宅できることは
多様な働き方のとっかかりとしては象徴的なことだと感じています。
テレワークは、PC環境としては可能な状況ですが、
セキュリティ対策等、運用上のルール整備が必要です。

飲食事業や民泊事業など、すでに直接的に影響を受けているご商売はもちろん、
ほかのご商売にも徐々に影響が出てくると想像されます。
各省庁から施策が次々と出ています。
My Komom の経営サポートのコーナー
「新型コロナウイルス感染症対策関連情報」のリンク集がありますので
ご参考にしてください。

資金繰りは、大幅に業績が悪化する想定で練り直していただくのがよいと思います。
この難しい局面をなんとか乗り切りましょう
ご不安あれば早めに弊社担当にご相談ください。

                         税理士 徳野文朗

トクちゃん新聞 令和2年3月号

PDFをダウンロードする