スタッフブログ

寒かったけど、、、。USJ行ってきました!!

徳野久美です。
年末の近鉄百貨店の懸賞で「USJ入場券+天使のくれた奇跡Ⅲ当別鑑賞チケット」が当たりまして、指定日の1月2日行ってまいりました!!!

行く前は、正直言って寒いから嫌でした、、、。
でも、ま、こんな機会でもないと行かないし、特別鑑賞券もったいないしと思い、小6の娘と二人で行ってきました。(娘はお友達といった方が楽しいけど、母ちゃんでも、ま、いいかという感じでした。)

到着したからには、楽しまないと!
ジェットコースターで、「キャーキャー」?「ギャーギャー!!」叫びまくり、パレードには思いっきり手を振り大満喫。

そして、ショーの席へ。特別鑑賞エリアしかもプレミア席なので椅子が用意されていたのですが、エリア内は自由席。少しでも良い席でと欲が出て、ショー開始の1時間前から座って待機していたのですが、これが本当に寒くて寒くて辛かった、、、。
でも、ショーが始まると、とても素晴らしく、美しく、頑張ってきて良かったと思いました

今年も、楽しい一年になりそうな、そんな予感がした一日でした。でも、寒かった。。。  

 

 

 

トクちゃん新聞 2019年1.2月合併号

PDFをダウンロードする

久しぶりでした。

年末29日忘年会がてら大学のラグビー部の同期とご飯食べに行ってきました。

ちょくちょく会うメンバーだけでなく10年以上ぶりに会ったメンバーもいたりで懐かしかったです。

昔こんなこと会ったねとか近況を報告したりとか
損得なしに気兼ねなく話せる20年以上の付き合いのある存在がいるというのは
非常に幸せなことだなと思いました。

ひとつ寂しかったのは誰も次の店行くといわずに10時半解散だったこと。
昔はいつも朝までコースだったのに・・・

場所は天満駅近くの「双龍居」というお店です。
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27004401/
値段もリーズナブルでとてもおいしいお店でした。

来年は卒業して20周年なので同期みんなで集まろうという話になりましたが
ほんとに実現するのやら・・・

北岡

 

モリムラ@M&M

初めまして、8月に入社しました岩佐です。
今回、晴れてブログデビューしました!
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

さて、インドア派の私の趣味は絵画鑑賞です。
中でも好きな画家は、ゴッホ。これまでも何度かゴッホの作品は鑑賞しています。
そんなゴッホに自身が扮装、それを写真に撮り作品にしている美術家 森村泰昌をご存知ですか。

大阪出身、在住の森村泰昌の作品テーマは、
「自画像的作品」 西洋の名画だけでなく、ハリウッドなどの映画女優にも扮し、その完成度の高さだけでなく、作品ひとつひとつに息吹が感じられ、時間を忘れて見つめてしまいます。
嬉しい事に、11月に森村泰昌の美術館がオープンしたので、早速、行ってきました。
北加賀屋にある小さな美術館ですが、展示室の他にミニシアターや、広くて大きな窓があるライブラリーは、とても居心地のよい空間です。
よき晩秋のひと時を過ごせました!

モリムラ@M&M
https://www.morimura-at-museum.org/

岩佐いずみ

年末年始休業のお知らせ

  本年中はひとかたならぬご厚情を賜り誠にありがとうございました。
  今後もスタッフ一同なお一層の誠意をもって業務に邁進いたしますので
  2019年も倍旧のお引き立てのほど どうぞよろしくお願い申し上げます。

  本年の営業は12月28日(金)までとさせていただきます。
  新年は1月7日(月)より業務を開始いたします。

  休業期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが
  何卒よろしくお願い申し上げます。

 
   ■ 休業期間 ■

     2018年12月29日(土) ~ 2019年1月6日(日)

      ※2019年1月7日(月)より通常業務を開始いたします。

 

          
         

 

トクちゃん新聞 平成30年12月号

PDFをダウンロードする

観光列車 ながら

こんにちは、徳野会計事務所の廣島です。

観光列車の『ながら』はご存知ですか?

http://www.nagatetsu.co.jp/enjoy/SpecialTrainNagara.html

私の地元は、岐阜です。
ながらは岐阜の観光列車で、食事を楽しみながら、
景色が楽しめるようです。

来年は母の還暦/父の古希とお祝い事が続くので、
ながら に乗ってみようかと姉と計画中です。

計画通りに進みましたら、乗り心地と感想をご報告しますね。

トクちゃん新聞 平成30年11月

PDFをダウンロードする

女子サッカー初観戦

先日の日曜日息子と女子サッカーのINAC神戸レオネッサのホーム最終戦を観戦してきました。

僕の住んでいる橿原市がINAC神戸レオネッサのスポンサーらしく
その関係で息子が選手入場時のサポーターキッズに選ばれたことがきっかけです。
春にもサポーターキッズの募集があったのですが落選。
今回は応募者が少ないらしく橿原市から直接お誘いがあったので参加しました。
(役所から電話があったときはびっくりしましたが…)

サッカー観戦自体2戦目で女子サッカーは初観戦でした。

サッカーは専門外なので戦術面はよくわかりませんが
男子ほど削りあいもなくシミュレーションもないので見ていてフェアに感じました。

INAC神戸には日本代表選手が数名おりレベルの違いもみてとれました。
DFの鮫島選手はオフサイドラインをコントロールしながら
相手の攻撃の芽を一人ですべて潰していたし
10番の岩渕選手はボールタッチ、パス、シュートとも素人目に見てもレベルが段違いでした。

息子も応援団と一緒に”レ~オネッサ!”と声を張り上げ興奮気味に応援していました。

試合結果は4-0の圧勝。
点の入らない競技なのに4点も得点シーンも見れたのはラッキーでした。

観客動員は4,700名程度。
今期ホーム戦最高だそうですがもっとスタジアムに行ってほしいなと
思える試合内容で親子で満足した日曜日でした。

そして僕自身グラウンドにおりてスタジアムの雰囲気や匂いなど
久しぶりに感じられてよかったです。
また生観戦したいなと思います。

最後に懐かしい写真を1枚。

僕らはマーカーと呼んでいたものですが
これをグラウンドにおいて何往復も走ったり切り返しの練習をしたり
ハンドリングの練習をしたりしていたのを思い出しました。

北岡

ご褒美談議

初めまして。6月に入社した伊藤志穂です。
前回に続き、新入社員第2弾デビューブログです。お付き合いよろしくお願いします。

さて、タイトルのご褒美の件。
私は娘が中二になる今日まで、ご褒美で釣るという行為をした事がありません。
◯◯できたら、◯◯買ってあげるよ〜
とか、
〇〇できたら、〇〇連れて行ってあげるよ~
ってやつです。
そりゃそれなりの持論があってここまでやってきた訳ですが、ここにきてブレています。
結構な成果をあげているスーパーキッズなるものが、テレビ番組などで、頑張ったらママがスマホ買ってくれるって〜〜と、ニコニコ顔で言うのです。そうなん?それってそんな効果あるん??って。
ご褒美パワーがミラクルを起こすのであれば、それはそれでありなのかと。
残り一年と決めた陸上を最後なんとか後押ししてあげたいのです。
みなさん、経験談等あればぜひぜひ教えてください!